2015年08月18日

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ-17話〜18話-ネタバレ-視聴率-キャスト-相関図-感想-画像-動画-ost

運命のように君を愛してる表紙.jpg


こんにちは!

韓国ドラマ好きなピョルです☆

韓国ドラマ「運命のように君を愛してる」のあらすじ
17話〜18話

をご紹介します!

一晩の過ちが運命の恋の始まり!?

頼みごとをされるとNO!とは言えないお人好しで平凡な女の子、ミヨン

そんな彼女の前に突如現れた後継のプレッシャーを抱える豪快な御曹司・イ・ゴン

出会うはずのない二人が偶然にも出会い、アクシデント発生!

子供を授かった二人は戸惑いながらも結婚を決意。

これは過ち?それとも運命??

共に過ごすたびに、徐々に惹かれあっていく二人。。

想いが本物に変わろうとしていたその時。。

二人の幸せは長くは続かなかった。。

ゴンとの結婚を諦めた美しい元恋人・セラがやってくる。。

傷ついたミヨンの隣には、彼女を支えるダニエルの存在が。。

愛するがゆえにすれ違いを繰り返す二人の運命の行き着く先は。。

出演者は、「童顔美女」「ゆれながら咲く花」チャン・ナラ。

「僕の彼女を紹介します」「プロデューサー」に出演のチャン・ヒョク。

他にも豪華キャストが登場!

韓国の最高視聴率11.5%の高視聴率を記録!

切ない想いが交差する胸キュンラブコメディー!

果たして、結末はいかに??


全20話ラブコメディー
余すことなくご紹介します!


相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?


ピョルの感想や評価も
最終回
までお伝えします^^


[スポンサードリンク]







第17話


ゴンはミヨンに、絵を購入した「ヨンジャ」が自分だとバレてしまい、
ミヨンに対する想いがミヨンにバレないようにとミヨンを突き放す。

しかしミヨンは、再会したゴンの元恋人・セラから3年前の真実を明かされ、
当時ゴンの態度が急変したことを思い出して、疑問を持ち始める。

そしてミヨンは、フランスへ発つ日の朝、
ゴンが録音した遺言を聞いて心が揺れてしまう。

一方ゴンは、社長を辞職する決心をして、その会見を開こうとしていた。



第18話


ミヨンは、3年前にゴンが自分を突き放した理由を全て知り、
ゴンが会見している会場に乗り込んでいく。

ミヨンとゴンは、お互いの気持ちを確認して、一緒に生きていく決心をする。

だが、ゴンの病気を知ったミヨンの母は、
ミヨンにこれから辛くなる道だと分かっているのに、
そんな道をミヨンに歩ませたくないと言って、強く反対する。

一方ゴンの元恋人・セラは、ヤケ酒をして酔ったデザイナー・ダニエルを
部屋までると、ダニエルの部屋に飾られていたある写真を発見して戸惑う。

[スポンサードリンク]





ピョルの感想



離婚して3年が経っても、結局二人ともお互いをずっと想っていたんですね〜

ここら辺はキュンときますね!

しかも、ゴンがずっとミヨンを影で支えている姿はやっぱり、
いいなと思いますね!

でも、ミヨンの母は断固反対という感じですが、
ミヨンとゴンの気持ちは、周りの人間には変えることのできない感情ですからね!

ミヨンもそれくらいの覚悟あっての決断だったと思います。

そして、振られたダニエルはやけ酒なんですが、
どうやらセラと何か関係がありそうですね?


次回もお楽しみに☆

[スポンサードリンク]





韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ-19話はこちら

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-キャストはこちら

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-相関図はこちら

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ一覧はこちら



他の韓国ドラマのあらすじはこちら↓↓
オフィスの女王

純情(スンジョン)に惚れる

その女が恐ろしい

一理ある愛

馬医

プロデューサー

カッコウの巣

Mr.back(ミスターバック)

星から来たあなた

スキャンダル

みんなキムチ

約束のない恋

私だけのあなた

秘密

大切に育てた娘ハナ

帝王の娘 スベクヒャン

ミスコリア

誘惑

火の女神ジョンイ

貴婦人

天使の罠

黒の旋律

おバカちゃん注意報

百年の花嫁

棘(とげ)のある花

天命

宮(クン)

太陽の花嫁

オーロラ姫

大望(テマン)

女の香り

密会

君を守る恋〜Who Are You〜あらすじ

二人の女の部屋

インス大妃(テビ)

輝いてスングム

愛してたみたい

光と影



posted by ピョル at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運命のように君を愛してる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。