2015年06月03日

韓国ドラマ-スキャンダル-あらすじ-11話-12話-ネタバレ-相関図・キャスト・視聴率・最終回まで感想や動画も!bsフジ

スキャンダル.png

こんにちは!

韓国ドラマ好きなピョルです☆

韓国ドラマキム・ジェウォンの最新作!

「私の心が聞こえる?」「メイクイーン」出演のキム・ジェウォンと、
「ロイヤルファミリー」出演のキ・テヨンが、「ウンジュン」の役を演じ、
「ナイン〜9回の時間旅行〜」「棚ぼたのあなた」出演のチョ・ユニ
「シンドローム」「階伯(ケベク)」出演のチョ・ジェヒョンなど、豪華出演者がここに!


スキャンダルの視聴率はグングンと上がり、
最終回の視聴率は、平均17.5%!!


チャン・ウンジュンは、果たして一人なのか?

憎しみと悲しみの果てに、たどり着くのは果たして・・・

切なさで心が震える、究極のカタルシス(心の浄化)!


全36話感情が入り交じる親子愛!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?


ピョルの感想や評価も
最終回
までお伝えします^^


[スポンサードリンク]








第11話



「お前は誰の息子だと?」

弁護士・ウンジョン(マンボク)は、警部補・ウンジュンが母・ファヨンの実の息子ではないかと心配になり、元刑事・ミョングンを訪ねて、警部補・ウンジュンは、ミョングンの実の息子なのかと聞く。

屋台店主・アミは、家の爆発事故によって、お腹の赤ちゃんが流産してしまう。

警部補・ウンジュンは、そんなアミを案じて父・ミョングンに付き添いを頼む。

警部補・ウンジュンは、アミの家の火事は何かの目的による放火とにらみ、
現場に残されていたカフスから、犯人を捜すことを心に誓う。

一方、弁護士・ウンジョン(マンボク)は、母・ファヨンの部屋にあった
15年前の誘拐事件の犯人が残したメッセージテープを聞き、その声の主にショックを受ける。

さらに、母・ファヨンとテハの不倫相手・ジュランの話を立ち聞きし、
自分が偽のウンジュンである事を知ってしまう。

ミョングンはアミを娘にするといい、退院させて自分の家に連れてくるのだが・・・



第12話



「付き合おう、俺と付き合おう、チャン・ジュハ!」

警部補・ウンジュンは、テハとジュランの娘・ジュハに会い、
屋台店主・アミの家で見つかったカフスのボタンは、
テハグループ会長・テハのものではないかと聞き、ジュハは慌てた表情を隠すことが出来ない。

一方、テハの妻・ファヨンは、息子が見つかったと聞いて駆けつける。

しかしそこにいたのは弁護士・ウンジョン(マンボク)だった。

弁護士・ウンジョン(マンボク)は母・ファヨンに向かって、
実の息子である「チャン・ウンジュン」を探すのを止めてくれと泣きながらお願いする。

そして、「チャン・ウンジュン」は自分が探すと言う。

警部補・ウンジュンは、アミの事件を積極的に捜査するために休暇届を出し、
屋台店主・アミは、そんな警部補・ウンジュンのことをありがたく思う。

元刑事・ミョングンは、テハの妻・ファヨンの元を訪れ、
テハゼウスの欠陥工事を止めてくれとお願いする。

[スポンサードリンク]





ピョルの感想



ついにマンボクに偽のウンジュンだとバレてしまいましたね〜

本物のウンジュンはそんな事すらつゆ知らずですが。。

これからマンボクは、ウンジョンに色々と仕掛けて来そうですね。

屋台店主・アミがまさかの流産。。

これから警部補・ウンジョンがアミを支えていきそうな予感がしますね!


次回もお楽しみに☆

[スポンサードリンク]





韓国ドラマ-スキャンダル-あらすじ-13話〜14話はこちら

韓国ドラマ-スキャンダル-キャストはこちら

韓国ドラマ-スキャンダル-相関図はこちら

韓国ドラマ-スキャンダル-あらすじはこちら



他の韓国ドラマのあらすじはこちら↓↓
オフィスの女王

純情(スンジョン)に惚れる

運命のように君を愛してる

その女が恐ろしい

一理ある愛

馬医

プロデューサー

カッコウの巣

Mr.back(ミスターバック)

星から来たあなた

みんなキムチ

約束のない恋

私だけのあなた

秘密

大切に育てた娘ハナ

帝王の娘 スベクヒャン

ミスコリア

誘惑

火の女神ジョンイ

貴婦人

天使の罠

黒の旋律

おバカちゃん注意報

百年の花嫁

棘(とげ)のある花

天命

宮(クン)

太陽の花嫁

オーロラ姫

大望(テマン)

女の香り

密会

君を守る恋〜Who Are You〜あらすじ

二人の女の部屋

インス大妃(テビ)

輝いてスングム

愛してたみたい

光と影


posted by ピョル at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。