2015年01月30日

火の女神ジョンイ-あらすじ-32話・最終回-ネタバレ-韓国ドラマ-全話-CS・BSで日本語字幕放送!相関図・視聴率やdvd、動画あり

火の女神ジョンイ.jpeg

こんにちは!

韓国ドラマ好きなピョルです☆

韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」のあらすじ32話・最終回
をご紹介します!

朝鮮初の女性宮廷陶工士「沙器匠(サギジャン)」の波瀾万丈な物語!

16世紀後半、なんとしてでも「沙器匠(サギジャン)」になりたいユ・ジョン

しかし、女だからという理由で「沙器匠(サギジャン)」になれないと言われてしまう。

父との約束を果たすためにも、どうしても「沙器匠(サギジャン)」になりたいユ・ジョン

そんな中、初恋の王子との純粋で切ないラブストーリーも!

チャングムの誓い」「トンイ」「チャン・オクチョン」と続く、宮廷の「女性」ストーリー!

実在した陶工“有田焼の母”とも称されるペクパソンが、
九州に焼き物を伝える前の挑戦時代を元にしたドラマ!

果たして、ユ・ジョン「沙器匠(サギジャン)」になれるのか?

そして、身分を超えた王子との恋愛の行方は??

韓国での最終回視聴率9.6%

ヒロインのユ・ジョンを演じるムン・グニョンにも注目です!

全32話サクセスストーリーと純なラブストーリーをお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?


ピョルの感想評価や、
友達のオカマちゃんの感想最終回まで付け加えていきます^^


[スポンサードリンク]






第32話・最終回




日本の武士が分院に入ってきて、驚くジョンの師匠・サスン達。

そこに沙器匠・ガンチョンが現れ、これから分院は自分が仕切り、
日本が支配すると言って驚かす。

誰一人分院から出てはいけないと言う。

ジョンは、全員を家に帰らせてあげてくれと言うが、
ガンチョンは聞く耳を持とうとしない。

日本の武士達に、他の人達が分院から出ないように、
扉を封鎖させる。

ジョンの師匠・サスンも、分院の人々を解放してくれと訴えるのだった。

ジョンは光海君(クァンヘグン)に会うために分院を抜け出そうとするが、
ガンチョンに見つかり捕らえられてしまう。

ジョンの師匠・サスンから、ジョンはユクトの腹違いの妹だと聞かされたユクトは、
悩んだ末にジョンを逃がす。

ジョンは光海君(クァンヘグン)の陣に行き、分院の現状を報告する。

ジョンは、光海君(クァンヘグン)の反対を押し切って分院の人達を守るため、
分院に戻る事を決意する。

しかし、日本の武士達に裏切られたガンチョンは殺されてしまう。

そして分院の人達を守るために、ジョンは日本に渡る事を決意する。


[スポンサードリンク]





ピョルの感想

最終的にはハッピーエンドとは行きませんでしたね。。

ガンチョンも、自分が一番になろうと欲をずっと出していたからこそ、
結局日本軍に裏切られてしまったようですね。。

悲しい結末ではあったものの、光海君(クァンヘグン)とジョンの
二人の想いがずっと続くと思うと、すごくキュンとするドラマでした。


オカマちゃん
「遠くても、離れて連絡取れなくてもずっと想い続ける事の出来る二人。。
イヤン!!アタシもこんな恋してみたいわ!!」

探してください^^;

次回もお楽しみに☆

[スポンサードリンク]





韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-キャストはこちら

韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-相関図はこちら

韓国ドラマ-火の女神ジョンイ-あらすじはこちら


他のドラマのあらすじ一覧はこちら
↓↓
恋愛の発見

オフィスの女王

純情(スンジョン)に惚れる

運命のように君を愛してる

その女が恐ろしい

一理ある愛

馬医

プロデューサー

カッコウの巣

Mr.back(ミスターバック)

星から来たあなた

スキャンダル

約束のない恋

私だけのあなた

秘密

大切に育てた娘ハナ

帝王の娘 スベクヒャン

ミスコリア

誘惑

火の女神ジョンイ

貴婦人

天使の罠

黒の旋律

おバカちゃん注意報

百年の花嫁

棘(とげ)のある花

天命

宮(クン)

太陽の花嫁

オーロラ姫

大望(テマン)

女の香り

密会

君を守る恋〜Who Are You〜あらすじ

二人の女の部屋

インス大妃(テビ)

輝いてスングム

愛してたみたい

光と影



posted by ピョル at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火の女神ジョンイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。