2014年10月20日

韓国ドラマ-女の香り-あらすじ-ネタバレ-22話・最終回、相関図・キャスト・視聴率や感想も!bs11

女の香り表紙.png

こんにちは!

韓国ドラマ好きなピョルです☆

BS11放送「女の香り」のあらすじ
22話・最終回
をご紹介します!


「私の名前はキム・サムスン」の主演をしていた、
キム・ソナ主演のロマンティックコメディラブストーリー!

「女の香り」

不器用だけど必死に生きてきた旅行会社のイ・ヨンジェ。

会社のコネで入社し、人生をもてあました御曹司・カン・ジウクに恋したのに、
胆のうがんと言われ、余命はたったの半年宣告。

バケットリストを書いて、自分のやりたい事をやると決めた時、
叶うはずのない恋が実ったが。。

残された人生をどうやって幸せに生きるか??

そして、二人の運命は??

視聴率を常に15%をキープし、最高瞬間視聴率18.8%を叩き出した
韓国でも人気恋愛ドラマ!

全16話という韓国としては短編ドラマを、日本では、全22話で放送!
1話から22話・最終回まであらすじ・感想を書いていきます☆


相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?


ピョルの感想評価や、
友達のオカマちゃんの感想も最終回まで付け加えていきます^^


[スポンサードリンク]





第22話・最終回




会社に復帰したヨンジェは、自分の名前の旅行商品を作りたくて
企画を書いておいたとみんなに話す。

ヨンジェから父への誕生日プレゼントを渡されたジウクは
迷いながらも父を訪ね、彼女のおかげで一生懸命生きたいと思うようになったと話す。

ヨンジェの旅行企画は発表と同時に盛況を呼ぶが、
その矢先、ヨンジェは倒れてしまう。

薬で治療するにも、色々な副作用があり、
薬を決断することに困ってしまう。

目が覚めた日、ホワイトクリスマスで、外で雪を見つめるジウクとヨンジェ。

ジウクはヨンジェにキスをし、
「18番目の願いがかなった。20個のうち、あと4つ残ったけど、
それはこれからずっとずっと後で叶えよう。」

とヨンジェに伝える。

ヨンジェは自分の周りの人たちに、色々なプレゼントを送った。

ヨンジェはパケットリストを見て振り返る。

1、1日1回、お母さんを笑わせる。
2、私をいじめた人たちに復讐をする。
3、タンゴを習う。
4、ほしいもの、食べたいもの、着たいものを我慢しない。
5、ウエディングドレスを着る。
6、ジュンスとデート。
7、自転車で海岸道路を走る。
8、映画の主人公のような1日を過ごす。
9、初恋の人を探す。
10、好きな人とデュエットを歌う。
11、世の女性がうらやむようなプロポーズをされる。
12、ボランティア活動をする。
13、お母さんを再婚させる。
14、Sに許してもらう。
15、誰かにとって意味のある人になる。
16、自分の人生の痕跡を残す。
17、自分が素敵な女性として記憶される。
18、ホワイトクリスマスにキス。
19、これからすべてのことを愛する人と一緒にする。
20、最後に、愛する人の胸で目を閉じる。

今まで自分が病気になっていなかったら、こんなに変化することはあっただろうかと
ジウクと二人で話すヨンジェ。

明日、私達は何をしようか?と一緒に話しながら終わる。



ピョルの感想



最後は、ヨンジェが亡くなるのではなく、1つの希望を持ったまま
二人のシーンで終わったことが良かったです!

これはどうしてもキュンと来てしまいますね!!

涙が自然と出てきてしまう、感動的なドラマでした。。

ジウクはやっぱりカッコイイですね!

ヨンジェのパケットリストも凄く感動してしまいます。。

こんなドラマをまた見たいですね!

オカマちゃん
「アタシもこんな彼氏が欲しい!!
自分を凄く思ってくれるような、いつまでも支えてくれるような彼氏がほしいいいいいい!!
アタシもこれからパケットリスト書くわよ!!」

ずいぶんハマっちゃったみたいですね^^

他のドラマもお楽しみに☆

[スポンサードリンク]





韓国ドラマ-女の香り-キャストはこちら

韓国ドラマ-女の香り-相関図はこちら

韓国ドラマ-女の香り-あらすじはこちら


他のドラマのあらすじ一覧はこちら
↓↓
恋愛の発見

オフィスの女王

純情(スンジョン)に惚れる

運命のように君を愛してる

その女が恐ろしい

一理ある愛

馬医

プロデューサー

カッコウの巣

Mr.back(ミスターバック)

星から来たあなた

スキャンダル

約束のない恋

私だけのあなた

秘密

大切に育てた娘ハナ

帝王の娘 スベクヒャン

ミスコリア

誘惑

火の女神ジョンイ

貴婦人

天使の罠

黒の旋律

おバカちゃん注意報

百年の花嫁

棘(とげ)のある花

天命

宮(クン)

太陽の花嫁

オーロラ姫

大望(テマン)

女の香り

密会

君を守る恋〜Who Are You〜あらすじ

二人の女の部屋

インス大妃(テビ)

輝いてスングム

愛してたみたい

光と影



posted by ピョル at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女の香り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。